FC2ブログ

11 | 2018/12 | 01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イルミナティカウントダウンまとめ。結局不発…いや、良かったんだよこれで。。。うん……orz 

これが不思議で仕方がない
日本人だけだよこれ見てわかるの
世界中誰もわからない
カウント計算が合う日本しかわからない

カウントダウン。September 09, 2012 13:23:33。日本時間
不発



ロンドンでの13時23分33秒は、日本では22時23分33秒です。
13時23分33秒=13、23、33(全てイルミナティのカバラ数字)
・2012年9月9日13時23分33秒にカウントダウンがゼロになる
・9年前からカウントダウンが始まっている
・デーヴィッド・アイクが2007年から紹介している
・9月9日はロンドンパラリンピックの最終日
・イルミナティカード→時計台

またもや不発



最後の望み
【日本時間22時23分の予行演習お疲れ様でした】
・このプログラム作成時の内部時計の設定は、グリニッジ標準時から+2時間ですが、
 やはりイルミナティと関連の高いアメリカの時間が一番危険だと言われています。
・今現在、アメリカは9日の9:50です。アメリカではカウントダウンは終わっていません。
・世界が注目する本番時間は日本時間で9月10日の5時23分33秒です。
 明日早朝5時頃から集合してください。
・予行演習お疲れ様でした。

『もし、このサイトで表示されているカウントダウンの時間が見る人の国の環境によって自動的に
時差を修正されて、どこの国の人が見ても「2012年9月9日13時23分33秒」になるように
残りの時間が表示されるのであれば…』とお伝えしましたが、
色々調べてみると、このカウントダウンは、まさにそのように設定されているようです。

さらに知人が詳細のソースを調べると、ドメインは、スイスのチューリッヒで登録されており、
ホストサーバーはアメリカのサンフランシスコ辺りであることがわかりました。

一番話題になっているカウントダウンの終了時間「2012年09月09日13時23分33秒」というのは、
もしかするとアメリカ西部の時間の可能性があります。

サマータイムも考慮すると、今のアメリカ西部の時刻は
【日本時刻"4時間+夜と昼をひっくり返す】という計算になります。

つまり、その逆で計算すると、アメリカ西部が「2012年9月9日13時23分33秒」の時、
日本の時刻は「2012年9月10日5時23分33秒」となります。
ダメ押しの不発!!





期待して待ってたのに……orz
ただ、表面上ではなにも変わってないように見えて
今どこかでもしかしたら裏の方で何かが……変わるわきゃねぇか

ただカウントダウンよ!!
ときめきをありがとう!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuto0628.blog.fc2.com/tb.php/60-e3fb2f2b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。